スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告

  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  •  TOP

    LiSAの みんなデイ、MV撮ウェイしちゃえばイインダヨー!! に行ってきました。


    先日14日の木曜日に、LiSAのミュージックビデオの観客エキストラに当選したので参加してきました。

    右はMV収録予定である、best day, best way(初回生産限定盤)(DVD付)のamazonリンク(期間限定生産版は別のMVらしいです)。

    MVの内容については発売まで口外禁止らしいので詳しくは書けませんが、例によって会場はでらヤバイテンションでした。
    今回印象的だったのは、普段のライブと違って撮影の合間の休憩にはMCが無いため、いろんな方向の客席にLiSAがやって来て、観客側と雑談を交わすことが多かったことでした。普段のMCだと観客全体に話しかけるのが普通な分、とても新鮮でした。
    撮影中何度もbest day, best wayを聞きましたが、ジェットロケットや妄想コントローラー系のLiSAらしい明るく楽しい楽曲なので大変オススメです。
    管理人は端っこの方でしたが見切れてくれてるとうれしい・・・・・・

    スポンサーサイト

    テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

    2013/02/16 21:59 | 忘備録

  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

    「リアルLiSAッ子祭~ちょこちょこちょこっ~」夜の部感想

    li.jpg

    昨日、「リアルLiSAッ子祭~ちょこちょこちょこっ~」の夜の部を見に行ってきました。

    管理人は、2010年にAngel Beats!に熱中しまして、Angel Beats! Fes.やKeep The Angel Beats!の最終渋谷公演、ガルデモラストライブなどを見に行きました。
    その中でも、Keep The Angel Beats!でのLiSAのライブパフォーマンスがめちゃくちゃかっこよく、このライブで一気にファン(LiSAッ子)になってしまいました。

    LiSAのソロデビュー後も、ライブ・ツアーは毎度必ず1回、インストアイベントも何度か参加していたのですが、今まで2度あった、毎年2月にやるLiSAッ子祭の抽選にはずっと外れていました。
    しかし、今回は何とか夜の部に当選することができ、念願の初参加。

    まず、会場に着いて気付いたのが参加者たちの異様なまでの濃さ。普段のライブもかなりのものなのですが、今回はその中でも、一目で重度のLiSAッ子と分かるような人たちを凝縮したような軍団となっていました。

    そして、イベント開始。基本はライブなのですが、MCが多めで抽選も行われました(残念ながら外れ)。
    まず一番驚いたのが、普段はボブカット?でかっこよさとかわいさの合わさった衣装のLiSAが、ポニーテールにキャンディーをイメージした可愛さを前面に押し出した衣装で登場したこと。
    ライブはいつものようにデイゲーム等の定番曲で進行していたのですが、「リサラボっ。」で事前リクエストを募集しており、AB!の最近やってない曲かなと思っていたら、まさかのリトルバスターズ!(アニメ版)でびっくり。もう一つのゲスト曲はユニゾンのオリオンをなぞるでした。LiSAが今の形でメジャーデビューするきっかけとなった鍵のだーまえ作詞作曲の曲と、多数楽曲を提供している田淵さんの曲をやったのは感慨深いです。特に、リトルバスターズ!には、LiSAとkey・だーまえとの絆を強く感じ、何年後かに出るであろうゲーム版AB!で再びガルデモのユイのボーカルをLiSAがやることに期待が持てました。
    そうしてイベント終了後、画像のチョコとカードをLiSAが出口で直接配布してくれました。
    普段のライブとはまたちょっと違う、とても楽しいイベントでした。今回披露もしてくれた4月の新曲発売が楽しみです。

    2013/02/11 08:43 | 忘備録

  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

     | BLOG TOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。